シアリス効果

シアリスの効果/これまでにないed治療薬です

シアリス効果通販

何かとメリットのあるシアリスのインターネット通販について説明します。

 

 

メリット1
 

手続きは、ふつうのネットショップでの通販と変わりません。

 

購入したい商品を選んで注文するだけで、あとは商品の到着を待つだけです。

 

日本語で作られた個人輸入代行サイト側が手続きなどの一切を代行してくれるので、購入者に煩わしい手間はないのです。

 

メリット2
 

さらに嬉しいメリットとしては、シアリスは自由診療(保険適用外)なので、価格的にも国内で処方してもらい購入するよりも格段に安く購入できるのでお得です。

 

メリット3
 

3つ目のメリットとしては、自己の責任において、処方箋がなくても個人使用目的に限り、シアリス錠を使用したい時にすぐ注文(7〜10日前後で到着)出来るのです。

 

薬局に行って、店員さんや人の目を気にしながら購入する煩わしさがないのも嬉しいところです。

 

以上シアリスを通販で購入するメリットを紹介しましたが、偽物に注意することや、始めて服用する方は、全て自己責任なので 医師に相談することなど、注意する点があることも知っておいてください。

 

まだまだ「薬は通販じゃ買えないでしょう」と思っている人がたくさんいますが、2009年6月の薬事法改正によってシアリスは通信販売できることになったので、安心して利用したいですね。

 

インターネット通販を利用して簡単に購入できるシアリスをもっと詳しく知りたい方は次のページから詳しく載せていますのでご覧ください

シアリス効果特徴

シアリスの特徴は大きく分けて2つあります。

 

まず第一は食事の制限を受けない事です。

 

バイアグラは食事をした後服用すると効果が全く現れませんし、レビトラも食事の後服用しても効果はあるのですが、脂っこい物など消化が悪い食べ物ですと効果が薄くなる傾向にあるんです。

 

 

ところが、シアリスはレビトラに比べても、食事の影響を受けることがほとんどありません。

 

多少のお酒も大丈夫なので、服用してからゆっくりお酒を飲みながら食事を楽しんで、パートナーとの雰囲気を盛り上げてからベッドインすることが出来ます。

 

気持ちがリラックスしていれば、セックスも余裕をもって行えますし、パートナーにも安心感を与えることが出来ますよね。

 

第二の特徴は効果が最大36時間続く事です。

 

分かりやすく言えば、金曜日のよる服用すれば、日曜日の朝まで効果が持続するという事になります。

 

このことから、欧米ではシアリスの事を「ウイークエンドピル」と呼んでいるくらいです。

 

ただし、36時間効果があるのはシアリスの20mg錠なので、10mg錠ですとおよそ24時間の効果があると考えておきましょう。

 

最初から20mg錠を使うと、身体が20mgの薬効に慣れてしまい10mgが効かなくなってしまう可能性がありますので、どうしても36時間効果が必要な方以外は10mg錠から使い始めることをお薦めします。

 

 

20mg錠を購入して、ピルカッターで半分の10mgに割って使用すれば、コストパフォーマンスがさらに高くなります。

 

シアリスの20mgは36時間効果が持続するという事を理解したうえでもっと詳細にシアリスの事を知りたい方はこちらをご覧ください

シアリス効果正規品

薬に限らず、ネット通販を利用したときの不安と言えば、「ニセモノ」を買わされる事ですよね。

 

特に薬に関しては、どれも似ているので、見た目で区別するのは至難の業です。

 

安心なのは、「Amazon」や「楽天」で購入することですが、残念ながらシアリスはどちらも扱っていません。

 

となると、個人輸入代行業者から購入することになるのですが、「あやしい」業者もたくさんいるので気を付けないといけません。

 

それでは、ちゃんとした個人輸入代行業者を見分けるにはどうしたら良いのでしょう。

 

一つの方法として、タウンページ検索(http://itp.ne.jp/)を使って確認する方法があります。

 

シアリスなどED薬は、薬事法、商法、公序良俗に係わる規制法等の厳しい制限があるので違法な行為(詐欺、スパム、ニセ物、粗悪品など)をすることはできず、、住所、連絡先等を隠す必要はないからです。

 

なので、タウンページに当然登録されているはずなんです。

 

さらにNTT104で住所、社名で電話番号案内されます。

 

Web上ではどんなに綺麗で立派なホームページでも、登録のない所は正規での申請をしていないという証拠です。

 

ニセモノを服用して効果がないだけならまだましですが、副作用などで苦しんでしまっては元も子もありません。

 

多少の手間はかかるかもしれませんが、しっかり正規品を手に入れて、シアリス本来の効果が体験できれば、パートナーとの関係もより愛情深いものになることでしょう。

 

当サイトでは、そのような事になりませんように、安全な業者をご紹介しておきますので、そちらからご購入を検討してみて下さい。

シアリス効果副作用

シアリスはバイアグラ・レビトラに次いで販売された、最新のED治療薬なので、副作用は出ないように研究されています。

 

少ない副作用の中でも、シアリスで報告されている副作用は、偏頭痛や顔が赤くなる、ほてるなどがあります。

 

しかし、その出現率は約20%程度すので、他のED治療薬に比べると副作用は少ないと言えます。

 

これらの副作用は、シアリスの効果によって現れる症状でなんです。

 

シアリスは末端までしっかりと血を行き渡らせる事で勃起をさせています。

 

この効果は性器だけに起こるのではなく、全身の血管で同じ事が起きています。

 

 

なので、鼻の中の毛細血管が拡張すれば、鼻づまりになり、顔の表面の血管が膨らむと、ほてりとなって出るということなんです。

 

これらの副作用は、言い換えれば、シアリスが効いている証拠だとも言えるんですね。

 

これらの副作用は、シアリスの効果がゆっくりな分ゆっくりと起こります。

 

これらの副作用が出たとしても、薬の効果が低下していくとともに副作用も消えていきます。

 

また、4時間以上痛みを伴う勃起が続いたり、激しい頭痛がしたり、胸が強く痛むなどの症状が現れたら、すぐにシアリスを飲むのを止めて、病院で医者に診てもらってください。

 

これは副作用と言えるのかわかりませんが、シアリスには前立腺肥大の治療効果があります。

 

シアリスを飲んでいると、おしっこをした後の残尿感がなくなり、すっきりします。

 

セックスをしなくなると前立腺肥大になると言いますが、シアリスを使うことで両方に効果が生まれるのですから、まさに一挙両得ですね。

 

大きな副作用が現れることがめったにないシアリスの詳細はこちらを参考にして下さい。

シアリス効果・インド

ed治療薬シアリスジェネリックはインドで製造されています。

 

ed治療薬に限らず、ジェネリック薬品はインドで製造されたものが非常に多いのが特徴です。

 

普通、薬はその薬の特許が切れてから初めてジェネリックを作る事ができます。

 

日本の例で言いますと、特許には「物質特許」と「用途特許」があり、この二つの特許期間が満了しないと、ジェネリックを製造することが出来ません。

 

さらに、解禁されたからと言って人間の身体に少なからず影響を与える「医薬品」なので、すぐに発売できる訳ではないんです。

 

各製薬会社も、「生物学的同等性」と、長期保存試験や加速試験などで「薬剤の安定性」を証明し、しかるべき手続きを経た後、厚労省から製造販売承認を得てやっと発売を開始できるんですね。

 

ところが、インドではこの医薬品の特許に関する法律が他の国と全く違うんです。

 

2005年まで、インド国内の特許法では『医薬品は特許として認められていません』でした。

 

なので、インドでは特許が切れていない薬でも合法的にジェネリックを作ることができるんです。

 

そのため、インド国内では新薬が出ると合法的にジェネリック医薬品を作る事が許され、堂々と海外に輸出ができたんです。

 

そんなインドでも2005年に医薬品の特許を認める法律がつくられました。

 

ですが、2005年度よりも前の時点の後発薬品製造業者が、引き続きジェネリク医薬品を作る事を認めており、また製薬会社にとってインドで特許を取る事は2005年以降もかなりの壁があり簡単に特許を認めてくれる状況ではないのが現状なんです。

 

インドでは、医薬品の特許を取得するためには、その医療品が誰でも使用できる適正な値段で販売されているかなどの厳格な基準があるんです。

 

特に、インドのジェネリック医薬品がなくてはならないものとして定着してる、貧しい国で活躍しているNGO「国境なき医師団」からの反対は強烈なんです。

 

ある面、インドの安いジェネリック薬品が、アフリカなどの貧しい国々の医療活動に大きな貢献を果たしている事実があるんです。

 

それに地元の製薬会社の反対もありますので、現実には今でもインドでは、堂々とジェネリック医薬品が作られています。


ホーム RSS購読 サイトマップ